緊急避妊した後に生理が来るのはいつ?

生理が来るタイミング

「アフターピル飲んだらいつ生理がくるの?」
「緊急避妊薬ってずっと効いてしまうの?」
「妊娠できなくなる可能性は?」
そんな悩みを抱えている人のために、緊急避妊薬を服用した後の生理事情について紹介していきます。
緊急避妊薬を服用した後には、通常であれば3週間後に生理が来ます。また緊急避妊という手法は、ずっと体内で作用しているのではありません。
効果を発揮するのはその都度、1度だけなんです。そのため緊急避妊した後でも、コンドームを着用したりピルを服用したりする必要があります。

生理が来るのは3週間前後

緊急避妊薬(またはアフターピル)を服用した後には、3週間以内に生理が来るといわれています。
しかし緊急避妊薬には副作用があり、生理周期の変化や生理と関係のない不正性器出血を起こすことも。人によっては生理か不正出血か分からないという人も。
そのためか生理が必ずしも3週間後に来るとも言いきれないのです。予定より早めに来たり、そのまま生理が遅れたりというケースもあります。

生理の血と不正性器出血の血の見分け方は、血がサラサラしているかドロッとしているかです。生理の血はドロッとして、不正性器出血はサラサラしています。
サラッとした血が出てきた場合には、不正出血を疑った方がいいです。もし生理ではなかった時には、妊娠している可能性が高いため血はきちんと見極めておきましょう。
不安に感じた人は妊娠検査薬を使うのもひとつの方法です。

緊急避妊した後にも避妊が必要

緊急避妊薬の効果は、1回に1度しか発揮しません。そのため避妊に成功したとしても、永遠に避妊の力が働いているわけではないのです。
避妊に成功した後も、今までどおりにコンドームの着用やピルの服用をしていきましょう。
排卵は避妊が成功した後でも、通常通り行われていきます。